性の対象として友達を見てしまう

Question

自分は大学生のゲイです。

同級生を性の対象として見てしまうことがあります。

友達なのでそういったイヤラシイ目で見ないようにと自分で言い聞かせてはいるのですが、なかなか上手くいきません。

友達とじゃれ合ったりして、体が触れるだけでもドキドキする自分がいます。

スーパー銭湯に行くこともあるのですが、友人の下半身を見たい気持ちとそれ以上踏み込んではいけないという気持ちとが交錯しています。

こんなことを考えたり、ドキドキしたりする私っておかしいのでしょうか?

このままずっと良い友達として過ごすべきなのか、それとも思い切って相手に思いを伝えるべきなのか、どのように対処すれば良いのか分かりません。

Answer

ゲイサイトで仲良くなった人の多くはあなたと同じような経験をされている方です。

自分の友人を好きになってしまったとか、好きだという思いを伝えた人や思いを断ち切るために自らその友人の前から姿を消した人など、いろんなケースがあります。

どれも正解はないとないと思いますよ。

このまま友達として一生その関係を続けたいと思うのであれば、ゲイサイトなどで知り合った人とエッチをしたりして、他の人で性欲を満たすしかありません。

彼と一緒に居るときは我慢して、他の人で満たす、私だったらそうやって彼との関係を維持すると思います。

もう我慢できないくらいに彼とエッチをしたいと思ったら、それは思い切って告白するしかないでしょうね。

世の中はゲイに対して甘くありません。

多くのケースは断られて、彼との友人関係も壊れてしまうはずです。

それで自分自身の気持ちが納得し、諦めが付くのであればそういった方法もありかなと思います。

ただ、世の中にたくさんゲイの人はいても、仲が良い友人はそう簡単にできるものではないということは知っておくべきかなと思います。

MEN'S CLUB ゲイ☆パラ メンズゲット