第5位!ケチな人

こんな人がゲイサイトで嫌われる第5位は、「ケチな人」です。

このケチな人はゲイサイトだけではなく、一般的にあまり好まれない傾向が強いみたいです。

よくケチと節約を混合してしまう人がいますが、まったく違うということを認識しましょう。

ケチとは自分ではお金を使うが他人に対してはお金を使うことがない人のことです。

節約とは、自分のためにはお金を使わずに他人に対しては、場合によってはお金を使うことがある人のことです。

両者の大きな違いは結局他者のためにお金を使うか否かということです。

ゲイサイトでよく聞くのが、「2人で食事をしたが、一切財布すら出さなかった」「ご馳走されるのが当たり前」などの感覚の人たちです。

こういった人たちはゲイサイトで仲良くなって1回目は会えるが、2回目以降は会えない人のケースが多かったりします。

ゲイサイトにはたくさんのライバル達がいます。
ライバルに負けずに素敵な人と出会うためには、こういった相手にマイナスの印象を与えずにいかに好印象を与えるかどうかにかかってきます。

ケチという感覚をすぐに直すのは難しいので、自分がケチだと感じている人は日常生活からケチという感覚を失くすことが大事です。

せめて、ゲイサイトで知り合った人と食事に行く際には自分がご馳走してあげるということを決め事にしておいてもいいかもしれません。

MEN'S CLUB ゲイ☆パラ メンズゲット